COREFITが33ヶ月かけて開発した、FACE-PLAYER登場!

COLUMN

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-1

美容液をより浸透させられると女性に人気のイオン導入。普段のスキンケアよりも美容効果が期待できるとあって、挑戦してみたい方も多いでしょう。
しかし、効果や痛み、リスクなど不安に感じている方も少なくないはず。さらに、どれくらい通えばいいのか、費用面も心配ですよね。

そこで今回は、年齢サインに効果が期待できるビタミンC・プラセンタイオン導入についてご紹介。効果やリスク、費用について詳しく解説するため、迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

イオン導入とは?特徴と費用相場について

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-2

まずは、イオン導入について理解することが大切です。ここでは、イオン導入の特徴と費用相場について解説します。

イオン導入の特徴

イオン導入とは、微弱な電流を利用して美容成分をイオン化し、肌の奥深くまで浸透させる施術のことです。
肌の構造は、角質層・粒状層・有棘層・基礎層・真皮層などが何層にも重なってできています。そのため、通常のスキンケアでは、真皮層まで浸透させることは困難です。
しかし、イオン導入を使えば、美容液を肌の奥まで届けられます。浸透させる美容液によって期待できる効果が異なるため、美容液選びが大切です。

イオン導入の費用相場

イオン導入の費用相場は、クリニックや使用する美容液によって異なります。たとえば、ビタミンCやプラセンタの場合、1回5,000円前後が目安になるでしょう。
複数回の施術がセットで安くなるケースもあるため、さまざまなクリニックを比較して決めることをおすすめします。

ビタミンC・プラセンタイオン導入の効果

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-3

イオン導入では、どの美容液を選ぶのかが重要なポイントです。
ここでは、ビタミンC・プラセンタイオン導入で期待できる効果について解説します。

ビタミンCイオン導入で期待できる効果

ビタミンCは、さまざまな美容効果が期待できます。たとえば、肌にハリを与えたり肌を引き締めたりなどです。
ハリ不足で自信がない、鏡を見るたびに表情が暗くなるといった方にビタミンCイオン導入はおすすめ。
ハリのある整った肌で毎日明るく過ごしたい方は、ぜひ試してみてください。

プラセンタイオン導入で期待できる効果

プラセンタとは、母体と赤ちゃんをつなぐ胎盤に含まれているエキスのことです。胎盤は、赤ちゃんに必要な栄養素が豊富に存在している部分。
そのため、プラセンタには美容にも良いと人気が集まり、イオン導入でも使われるようになりました。肌を整え保湿する効果が期待できるでしょう。
プラセンタイオン導入は、年齢サインが気になる方に注目されています。

ビタミンC・プラセンタイオン導入のリスクについて

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-4

イオン導入で考えられる主なリスクは、次の通りです。

  • 肌の赤み
  • 熱っぽさ
  • 痒み
  • 痛み
  • 腫れ
  • 発疹
  • アレルギー

基本的にイオン導入は、リスクが低いとされています。しかし、このような症状を発症する可能性もゼロではありません。

アレルギー以外の症状は、時間が経つにつれて改善することがほとんど。しかし、長期間症状が続く場合は、医師に相談することをおすすめします。
さらにアレルギーによって炎症を起こす可能性もあるため、その場合も必ず医師に相談しましょう。

またイオン導入のダウンタイムは、若干の赤みや腫れといった症状が数時間続くことがあります。

ビタミンC・プラセンタイオン導入の注意点

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-5

ビタミンC・プラセンタイオン導入は、いくつか注意すべきことがあります。そのため、施術を受ける前にぜひチェックしてみてください。

定期的に通うことが推奨されている

イオン導入は、1回だけでも変化を感じられるでしょう。しかし、より効果を期待するのであれば、定期的に通うことが多くのクリニックで推奨されています。たとえば、2~4週間ごとに1回のスパンで、4~6回施術を受けることがほとんど。
定期的に通って、理想的な素肌を叶えましょう。

ピリピリとした痛みを感じる

イオン導入では、微弱の電流を肌に流すため、ピリピリした痛みを感じることがあります。しかしそこまで強い痛みではなく、我慢できる程度です。

イオン導入を受けられない方

電流を流すイオン導入は、すべての方が受けられるわけではありません。
次に該当する人は、施術を受けられない可能性があります。

  • ペースメーカーを使っている方
  • 心臓病を患っている方
  • 薬を服用したり通院したりしている不整脈の方
  • 妊娠中の方

また体調面で不安を感じている方は、施術前に医師へ相談することが大切です。

ビタミンC・プラセンタイオン導入の流れ

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-6

では、ビタミンC・プラセンタイオン導入の流れについて解説します。

クレンジング

メイクをしている場合は、メイクを落としてクレンジング。すっぴんでも、肌に付いているホコリや汚れを落とすために洗顔をします。

カウンセリング

カウンセリングでは、健康状態や治療の流れなどを説明。肌悩みに合った美容液を選びましょう。不安や疑問がある場合は、カウンセリングでしっかり聞いて理解することが大切です。

美容液を塗布

希望する美容液に浸したガーゼやシートで肌をカバー。そうすることで、顔全体に美容液を浸透させる準備が整います。

イオン導入を開始

微弱の電流が流れるローラーを転がすことで、肌に美容液が浸透します。少しピリピリした痛みを感じる方もいますが、我慢できないほどの痛みではないでしょう。

スキンケア

イオン導入後は、乾燥しやすいため化粧水や乳液でしっかり保湿することが重要です。治療直後からメイクをして帰宅できるため、気になる方はメイク道具の持参をおすすめします。

施術後の過ごし方

イオン導入をした当日は、肌をこすったり洗ったりするなどの刺激はNG。肌が敏感になっているため、いつもより優しいタッチで肌に触れることが大切です。
肌への刺激に注意すれば、シャワーや洗顔も施術を受けたその日からできます。

ビタミンC・プラセンタイオン導入と併用したい施術

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-7

ビタミンC・プラセンタイオン導入の効果をさらに高めたい方は、イオン導入をする前にケミカルピーリングをしてみましょう。
ケミカルピーリングは、肌表面の古い角質や毛穴の汚れを溶かす効果があります。余分な角質や汚れが落ちた肌は、美容液が浸透しやすい状態です。そのため、通常の洗顔で汚れを落とすよりも、肌に美容液が浸透しやすくなるでしょう。
イオン導入を受ける際は、ぜひケミカルピーリングも検討してみてください。

手軽にフェイスケアするなら美容グッズもおすすめ

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-8

イオン導入は、定期的に通う必要があります。そのため、忙しくて通う時間がない方は、定期的に通うのは難しいですよね。毎日のフェイスケアにこだわりたい方は、自宅で手軽に使える美容グッズ『FACE-PLAYER』がおすすめ。

『FACE-PLAYER』は、ヘッドフォン型のEMS美顔器のため、両手が空いた状態で顔の広範囲をケアできます。
表情筋を刺激することで、より明るい表情を作りやすくなるでしょう。
表情がこわばってきたと感じる方は、ぜひ試してみてください。

▼『COREFIT Face-Player』についての詳細はこちら

フェイスプレイヤー FACE-PLAYER

理想的な肌は定期的なケアが大切

ビタミンC・プラセンタイオン導入って効果あるの?リスクや費用を解説-9

ビタミンC・プラセンタイオン導入は、比較的リスクが低く痛みも少ないのが特徴です。さらに通常のスキンケアよりも美容液が浸透しやすいのもうれしいポイント。
しかし、思うような効果を得るためには、定期的に施術を受ける必要があります。
イオン導入ほどではなくても、美容にこだわりたい方は自宅で手軽に使える美顔器がおすすめ。毎日のケアで理想的な肌を手に入れましょう。

to top