close 返金保証キャンペーン

COLUMN

足痩せと筋膜に関連あり?専門家が解説!

足のだるさ

足痩せと筋膜に関連あり?専門家が解説!

1.おうち時間が明け、足のだるさが気になる!

自粛生活が明け、街中を歩く機会が少しずつ増えてきました。

歩く女性の足元[11004024157]の写真素材・イラスト素材|アマナイメージズ

 

運動不足の影響からか、普段よりも疲れやすく、足のだるさや重さが気になってきませんか?

 

会社の休憩時間や、ご帰宅後など、疲れた箇所を揉んでケアしている方も多いかと思います。

 

日頃のケア方法に加え、

 

リンパや筋膜といった体の構造を知ると、もっと効果的なアプローチ方法が分かるかもしれません。

そこで本日も、COREFIT技術顧問の高橋章友先生にご解説を頂きました!

 

 

2.そもそも足の重さやだるさの原因とは?

なぜ我々の足は重くなり、だるく感じてくるのか?

 

それはずばり、日常生活の中で、座り続けていることそのものが原因です!

フリー写真] 床に座っている日本人女性 - パブリックドメインQ:著作権 ...

 

例えば座っている状態が長く続くと、お尻や太ももが圧迫されている時間が続きます。

 

すると下半身の血流やリンパの流れが滞り、老廃物が蓄積されていきます。

 

こうした状態は、体の重さやだるさを引き起こす理由の1つと言われています。

 

この状態・・以前ご紹介した「筋膜の癒着状態」そのものですね。

 

 

\合わせて読みたい/

 

 

 

もし筋膜癒着の状態であれば、筋膜やリンパに対して適切なアプローチが期待できます!

 

普段よりも格段に楽になる実感が得られるかもしれません。

 

 

3.揉みほぐしOK!しかし「揉む場所」が重要!!

このような血流やリンパの滞りは特に、リンパが集中している「リンパ節」という箇所でよく起こると言われています。

足のだるさ

そのため、

「足痩せしたい!」

「足の重さやだるさを何とかしたい!」

という場合は

 

リンパ節が集中している「鼠径部(そけいぶ)」を揉みほぐすことがおススメだと、高橋先生もおっしゃっています。

 

例えば、フェイスポインターでお顔の筋膜やコリのほぐしを行う際も、鎖骨下や耳下腺のリンパ節にアプローチしていましたね。

 

リンパ節

 

リンパ節や筋膜など、体の構造を意識しながら適切なアプローチをすることで、

 

お顔のコリがほぐれていったと同様に、足の重さやだるさへのケアができます。

 

 

 

 

\合わせて読みたい/

 

 

今まで、足や太ももの気になる箇所を、単にそのままほぐすことだけしていませんでしたか?

 

体の構造を知れば、今まで考えていなかった意外な場所が、ケアするべきポイントだということが分かります。

 

今日からは「リンパの流れの滞り」や、「筋膜の癒着」なども意識して、体のケアを始めていきましょう!

 

 

 

しっかりと日頃のアプローチができれば、理想的な足痩せを目指していけるかも!?

 


監修:

高橋 章友 (たかはし あきとも )先生

 

BAM最高技術責任者/COREFIT顧問

 

■プロフィール

 

首都大学東京理学療法学科卒業後、理学療法士として外来クリニックや訪問リハビリにて多くの患者様のリハビリに従事。

 

末梢神経障害のため左足が全く動かない患者様が、BAMの施術を60分受けた後に歩けるようになった姿に感銘し、

 

BAMで技術を習得し、患者様のリハビリ結果に劇的な結果をもたらす。

 

その後、株式会社スリーピーシーズに入社し、BAMの最高技術責任者として、身体の不調でお悩みのお客様に対して施術をする傍ら、

トレーナーの育成にも従事。

 

COREFITプロダクトの技術・メニュー開発を担っていただく。

 


COREFIT(コアフィット)は、

美容の観点から「筋肉・筋膜」に着目し、様々なプロダクトを提供して参ります。

 

>>COREFITとは?

>>COREFITの商品一覧

>>Face-Pointer(フェイスポインター)って効果あるの?

Face-Pointerご購入の方はこちら
個数

									
to top