COREFITが33ヶ月かけて開発した、FACE-PLAYER登場!

COLUMN

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法-1

「マスク生活が続いて顔のたるみが気になってきた…」「顔のリフトアップで若々しい印象を目指したい!」とお悩みの方も多いでしょう。
実は顔のたるみは毎日の習慣に原因が隠れている可能性が高いのです…!

そこで今回は頬やフェイスラインがたるむ原因を詳しく解説!
またリフトアップを目指せる筋トレやエクササイズも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

たるみの原因になる生活習慣を変えて、キュッと引き締まった顔を手に入れましょう!

そもそも顔のたるみを引き起こす原因とは?

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法-2

「ほうれい線が気になる」「フェイスラインが崩れてきた…」という方は、生活習慣に原因が隠れている可能性が…!
今回はたるみの原因を5つ紹介するので、思い当たる項目がある方は注意してみてください。

猫背など姿勢が崩れている

デスクワークで長時間PCを使っていたり、スマホを見ている時間が長かったりすると、前屈みの姿勢になるため背中や首の血流が悪くなると言われています。
血行が悪くなるとリンパの流れも悪くなるため、老廃物が溜まってたるみを引き起こす可能性が高いでしょう。

姿勢の悪さはたるみだけでなく、肩こりや首こり、ぽっこりお腹にもつながるため、日頃から猫背にならないように注意してみてください。

顔の表情筋がうまく使われていない

マスク生活が続き、口まわりの表情を使う機会が減った方も多いのではないでしょうか。
顔には表情を作るための筋肉である「表情筋」が多数存在しています。

なかでも口まわりには表情筋が多いので、マスク生活で口をあまり動かさないと表情筋が緩んでたるみにつながるケースも。
また表情筋は加齢によって衰えていくと言われているため、日頃から意識して使ったり鍛えたりしないと、顔のたるみが目立ちやすくなるでしょう。

紫外線を浴びる機会が多い

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法-3

「紫外線ダメージはシミの原因」と思っている方も多いかもしれませんが、実は紫外線はシワやたるみも引き起こします。
とくに注意してほしいのが、年間を通して降り注いでいると言われる「紫外線A波」!

紫外線は大きく分けて2種類あり、以下のような特徴があります。

  • 紫外線A波:お肌のコラーゲンやエラスチンを減少させ、シワやたるみの原因になる。窓ガラスを通すため室内にいても注意が必要。
  • 紫外線B波:皮膚への刺激が大きい紫外線で、日差しの強い日に降り注いでいる。シミやそばかすだけでなく、シワやたるみの原因にもなる。

このように紫外線対策は夏場だけ行えばOKということはありません。
また紫外線A波は室内にいても油断できないので、外出する機会が少ない方もきちんと紫外線対策を行いましょう。

加齢によるコラーゲンの減少

お肌の弾力を保つために大切なコラーゲンやエラスチンは、加齢とともに減少していきます。
するとお肌にハリが不足し、シワやたるみが気になるようになるのです。

またコラーゲンは喫煙や紫外線によっても減少すると言われています。
ハリを改善するケアも大切ですが、日頃からお肌にダメージを与えないような生活を心がけましょう。

睡眠不足や食生活の乱れ

生活習慣もシワやたるみに大きな影響を与えています。
睡眠不足が続いたり睡眠の質が低下したりすると、成長ホルモンの分泌が減少し、お肌のコラーゲンも減少するでしょう。

また甘いものや炭水化物など「糖質」を多く摂取している方は要注意!
摂りすぎた糖質は、コラーゲンやタンパク質と結びついて老化を引き起こすと言われています。

日頃からバランスの取れた食事を心がけてみてください。

ほうれい線だけじゃない!顔のたるみが引き起こすトラブル

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法-4

顔がたるむと気になってくるのが「ほうれい線」ですよね。
しかし、たるみが引き起こすのはほうれい線だけではありません。

では、たるみによってどんなトラブルが目立ってしまうのか、詳しく見ていきましょう。

毛穴が開いて見える

顔がたるんで皮膚が下がると毛穴も縦に伸びてしまいます。
そのため毛穴が開いて見える可能性が…!

毛穴が開いていると肌見えはもちろん、メイクのノリも悪くなってしまうでしょう。
また毛穴が開いた状態が続くと毛穴に汚れや皮脂が溜まって、さらなる肌トラブルにつながる可能性があります。

面長に見えてしまうことも

顔がたるむと縦に長くなるため、面長に見えたり顔が大きく見えたりする可能性があるでしょう。
また、たるみによってフェイスラインがぼやけると顔が丸くなったように感じることも。

さらにたるみは二重顎や首のシワの原因にもなります。
このように顔のたるみはさまざまなトラブルにつながるので、早めの対策がおすすめです!

顔のリフトアップを目指す!おすすめの筋トレ&エクササイズ

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法-5

たるんだお肌は元に戻らないということはありません。
顔の筋トレやエクササイズを習慣にすれば、たるみ改善も目指せるでしょう。

ここからは簡単にできるリフトアップ筋トレ&エクササイズを紹介します。

キュッと上がった頬に!ウインクトレーニング

ウインクトレーニングはキュッと上がった頬や口角を目指せます。
たった数秒で頬がスッキリするのが分かりますよ!

  1. 右目を軽く閉じた状態で右側の口角をゆっくり持ち上げる
  2. 頬の筋肉を意識しながら3〜5秒キープする
  3. ゆっくりと目を開けて元に戻す
  4. 反対側も同様に行う

各3セットを目安に行ってみてください。
目を閉じるときは目尻や眉間にシワが寄らないように注意して行ってくださいね!

ほうれい線改善を目指す!口輪筋エクササイズ

口輪筋は口のまわりにある表情筋。
実は口輪筋は多数の表情筋と接しているため、リフトアップを目指すのに欠かせない筋肉なのです。

これから紹介するエクササイズはマスクの下でもできるので、ぜひ挑戦してみてください!

  1. 口をすぼめて思いきり前に出す
  2. すぼめた口を元に戻し、唇を内側に巻き込んで「一」の形を作る
  3. そのままの状態で3秒キープ
  4. ゆっくりと元に戻す

3セットを目安に行ってみてください。
口輪筋エクササイズは唇の血行改善にも役立ちますよ!

【番外編】美容ツールなら家事をしながらリフトアップが目指せる!

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法-6

手軽に表情筋を全体的に鍛えたい方は『COREFIT Face-Player』がおすすめです。
『COREFIT Face-Player』はヘッドホンをつける感覚で、手軽に※EMSトレーニングができる美容アイテム!ヘッドホン型の美容ツール。

※電気刺激を筋肉に伝え、筋肉を動かすことを言います。

装着すれば両手が自由に動かせるので、家事やデスクワークをしながら表情筋にアプローチできます。

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法-7

『COREFIT Face-Player』は痛みを少なくすることにこだわって作られたので、リラックスしながら表情筋トレーニングができるでしょう。
また装着の仕方次第で顔のいろんな部位のトレーニングが可能。

ながら美容ツールを取り入れて、より効率的に顔のマッサージ&トレーニングを行ってみてはいかがでしょうか?

▼『COREFIT Face-Player』についての詳細はこちら

フェイスプレイヤー FACE-PLAYER

たるみを改善して顔のリフトアップを目指そう!

顔のたるみは生活習慣や加齢など、さまざまなことが原因で起こります。
顔がたるむと毛穴が開いて見えたり面長に見えたりするので、若々しい印象を作るためにも日頃から対策を行っていきましょう。

顔のトレーニングや筋トレはもちろん、なかなか時間が取れない方は美容ツールを活用するのもおすすめです。
早めのケアでキュッと上向きなお顔を目指してみてくださいね!

 

to top