COREFITが33ヶ月かけて開発した、FACE-PLAYER登場!

COLUMN

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-1

気がつくと眉間にシワが寄っている!
不機嫌そうに見えてしまうその表情グセ、何かしたいと思ったら「鼻根筋」のマッサージに挑戦してみましょう。

この記事では鼻根筋の位置や働き、鼻根筋をほぐすマッサージや表情筋を鍛えるトレーニングを徹底解説。
眉間のシワをケアしたい人はぜひご覧ください。

気になる眉間のシワ!ケアするなら「鼻根筋」に注目

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-2

仕事に集中していたり、考え事をしていたりすると、いつの間にか寄っている眉間のシワ。
表情をゆるめても「元に戻らない?」なんて経験をした人のいるのではないでしょうか?

眉間にシワがあると不機嫌に見えて、見た目年齢が上がってしまう場合もあるので要注意!
初めのうちは表情の変化に合わせて元に戻る眉間のシワも、繰り返し眉間に力を入れているうちに表情筋のひとつである「鼻根筋」が凝り固まって、深いシワとして刻まれてしまうこともあります。

鼻根筋とは?

鼻根筋は鼻の付け根の上、眉間の間にある三角形の小さな筋肉です。
眉間にシワを寄せる働きがあり、目の焦点を合わせたいときやまぶしいとき、精神的な負担を感じたときに動きます。

常に眉間にシワを寄せていると鼻根筋が凝り固まってしまい、表情をゆるめても眉間のシワが消えずに、いつも不機嫌そうな顔に見えてしまいます。
眉間のシワをケアしたいなら、鼻根筋をほぐしすマッサージがおすすめです!

眉間のシワにアプローチ!鼻根筋マッサージのやり方

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-3

眉間のシワが気になる人は、鼻根筋をほぐすマッサージを取り入れてみましょう。
また鼻根筋と一緒に、眉の上にある「皺眉筋」もほぐしてあげると、マッサージの効果が高まりますよ。

鼻根筋マッサージ

顔を正面に向け、目を軽くつぶって行います。
力を入れてぎゅっと目を閉じてしまうと、鼻根筋が収縮してしまうので、軽くまぶたを閉じるようにして目を閉じます。

  1. 左手の人差し指と中指をくっつけ、2本の指の腹を額に置き上に引き上げる
  2. 右手の中指の腹を眉間の少し下、鼻の一番くぼんでいる部分に置く
  3. 右手の中指の腹を左右に揺らして筋肉をほぐすイメージで10回マッサージする
  4. 右手の中指の位置をずらしながら、眉間全体を各所10回ずつマッサージする

皺眉筋マッサージ

皺眉筋は眉毛の上にある筋肉で、左右の眉を寄せる働きがあります。
鼻根筋が凝り固まっている人は、皺眉筋にも負担がかかっているケースが多いため、一緒にほぐしてあげましょう。

  1. 親指と人差し指で眉毛の上の筋肉をつかむ
  2. 眉上をつかんだまま、縦横に各10回動かし、さらに円を描くように10回動かす
  3. 眉尻に向かって位置をずらしなら合計3か所で同じ動作を繰り返す

まぶたをつかむのではなく、眉の上の筋肉(皺眉筋)に刺激を与えるよう意識しましょう。

マッサージにプラスして生活習慣にも注意!

鼻根筋や皺眉筋をゆるめるためには、マッサージも重要ですが、日常的な生活習慣を見直すことも大切です。

例えばパソコンやスマホを長時間凝視していませんか?
長時間画面を見続けると、ついつい眉間にシワが寄って姿勢も悪くなりがちです。
定期的に画面から目を離し、体を伸ばしてリフレッシュしましょう。
リフレッシュタイムに鼻根筋や皺眉筋のマッサージを行うのもおすすめです。

鼻根筋のコリをほぐすなら『COREFIT Face-Pointer』がおすすめ

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-4

鼻根筋のコリ予防を行うためには、上記で紹介したマッサージが効果的です。
しかしすでに眉間のシワがくっきりしておりなかなか消えない人は、鼻根筋や皺眉筋に頑固なコリが生じている可能性も!

できてしまった筋肉のコリは、手を使ったマッサージでは刺激が足りずほぐしきれないことも少なくありません。
筋肉のコリをほぐすためには、ピンポイントで強く深い刺激を与えることが重要です。
そこで活躍するのがコリほぐしの専用ツール『COREFIT Face-Pointer』です。

『COREFIT Face-Pointer』とは?

『COREFIT Face-Pointer』は、手では届きにくい深い部分まで、ピンポイントで刺激を届けることを目的に作られたコリほぐしツールです。

ペンのような形をしており、両端にシングルロッド、トリプルロッドの2つのロッドが搭載されています。

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-5

コリが気になる部分にロッドを押し当て、リズミカルにプッシュするだけで、筋肉の疲れを取り除きコリをほぐしてくれる注目の美容ツールです。

『COREFIT Face-Pointer』を使った鼻根筋・皺眉筋のコリほぐし

眉間のシワが気になる人は『COREFIT Face-Pointer』で鼻根筋と皺眉筋を刺激。
最初は痛みを感じにくいトリプルロッドを使って、眉間から眉上をグリグリと、小さく円を描くようにしてほぐしていきます。

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-6

目周りの血行も良くなり、すっきりとした印象になりますよ!

▼『COREFIT Face-Pointer』についての詳細はこちら

フェイスポインター FACE-POINTER ( フェイスポインター )

きれいな目元を目指すなら表情筋を鍛えるトレーニングもおすすめ

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-7

眉間のシワ対策を行ったら、一緒にきれいな目元を作る表情筋トレーニングにもチャレンジしてみましょう。
目元の表情筋「眼輪筋」と、おでこの表情筋「前頭筋」に注目!
これらの表情筋を鍛えることで、シワの気にならないぱっちりとした目元印象を目指せますよ。

ぱっちり印象に!眼輪筋トレーニング

  1. 薬指の腹でまぶたを上に軽く引き上げ、瞬きを10回行う
  2. 人差し指と中指の腹を、目頭と目尻の横に添える(チョキをするようなイメージ)
  3. 指の腹で眼輪筋に圧をかけるようにしながら、瞬きを10回行う
  4. 人差し指と中指をくっつけて、指の腹を目尻に添える
  5. 指の腹で目尻に圧をかけるようにしながら、瞬きを10回行う

▼眼輪筋のトレーニングについて、こちらの記事もご覧ください。

眼輪筋トレーニングで目元ぱっちりを目指す!効果的に鍛えるコツを紹介

なめらかな額に!前頭筋トレーニング

  1. 額の筋肉を動かして左右両方の眉毛を持ち上げる
  2. 30秒キープして元の表情に戻す
  3. 左右の眉を交互に持ち上げる(各10回)

▼前頭筋のトレーニングについて、こちらの記事もご覧ください。

美人印象には「前頭筋」を鍛えることが重要!効果的なトレーニング&マッサージを紹介

ヘッドホン型EMS美顔器『COREFIT Face-Player』で表情筋トレーニング

顔にはさまざまな表情筋が存在しており、それぞれが連動して表情を作っています。
輝くような笑顔や美人印象を作るためには、表情筋全体のトレーニングが欠かせません。
しかし毎日の仕事や家事、育児など、忙しく過ごしている人にとって、表情筋トレーニングをルーティーンに取り入れるのは難しいかもしれません。

そこでおすすめしたいのが、「ながらケア」でも本格的なEMSケアができる『COREFIT Face-Player』です。

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-8

『COREFIT Face-Player』はヘッドホンのような形状をしており、お顔の気になる部分に装着してスイッチを入れるだけで、ハンズフリーでトレーニングができる優れもの!
スイッチを入れたら10分間のトレーニングがスタート。
パッドがしっかり肌に密着するので、ハンズフリーでOKです。

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-9

トレーニング中は家事や仕事、読書など好きなことをしていても大丈夫。
高周波と低周波による心地よい体感で、気になる表情筋のトレーニングが気軽にできるんです。

眉間のシワには!鼻根筋をほぐすマッサージと表情筋を鍛えるトレーニング-10

忙しいけれどキレイも諦めたくない!という人は、ぜひ『COREFIT Face-Player』をチェックしてみてくださいね。

▼『COREFIT Face-Player』についての詳細はこちら

フェイスプレイヤー

鼻根筋をほぐしてシワの気にならないきれいな眉間を目指そう!

見た目印象に影響を与える眉間のシワ。
なかなか眉間のシワが元に戻らない人は、鼻根筋が凝り固まっているかもしれません。
毎日のマッサージや専用ツールでのコリほぐしで、鼻根筋のコリをケアして柔らかな美人印象に。

さらに日々の生活習慣にも注意が必要です。
パソコンやスマホを長時間見続けてしまったときは、マッサージで鼻根筋をほぐして目元をリフレッシュさせることも大切。
シワの気にならないなめらかな眉間を目指しましょう。

to top