COREFITが33ヶ月かけて開発した、FACE-PLAYER登場!

COLUMN

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決-1

すっきりとした印象の高い鼻筋に憧れる女性は多いもの。
でも「鼻筋は生まれつきだし、自分では変えられない」と諦めていませんか?
実は鼻筋が綺麗に見えない原因をしっかりチェックすれば、メイクやマッサージなどのテクニックで、スッと細くすっきりとした印象の鼻筋を目指せるんです!

 

今回は鼻筋がない、とお悩みの方のために、鼻筋を高く綺麗に見せる方法を紹介します。

鼻筋がない!鼻筋が太い!その原因は?

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決-2

鼻は顔の中心にあるパーツです。見た目印象に大きく影響を与えるため、ほっそりと高い鼻筋に憧れている人も多いでしょう。
綺麗な鼻筋を目指すためには、まずは鼻筋に影響を与える要因をチェックすることが大切です。

原因① 生まれつきの骨格

鼻筋は「鼻根」「鼻背」「鼻尖」の3つの部位を指します。

 

  • 鼻根(びこん):両目の間の鼻の付け根
  • 鼻背(びはい):鼻根から鼻先を繋いだ線
  • 鼻尖(びせん):鼻先

 

「鼻筋がない」と感じる人は鼻根が低く、鼻背~鼻尖までも高さがなく、全体的に平らな印象になっている場合が多くあります。

また「鼻筋が太い」と感じる人は、鼻背の幅が広く、横に張ったような骨格になっているケースが多いでしょう。

 

西洋人に比べると日本人は彫りが浅く、鼻根が低い骨格タイプの人が多いと言われています。
そのためどうしても、西洋人に比べると鼻筋が低く見えてしまうのです。

原因③ 頬のたるみ

鼻筋の見え方には骨格だけではなく、頬のたるみも大きく関係しています。

 

頬がたるむと鼻の横にほうれい線が出てしまい、鼻周りがもったりと重たい印象になってしまいます。
ほうれい線が目立つと、どうしても鼻筋が綺麗に見えず「鼻筋がなくなった」「太くなった」と感じることも増えるでしょう。
頬のたるみは鼻筋が綺麗に見えないことに加えて、お顔全体にも年齢感を与えてしまいます。

原因② 顔のむくみ

朝起きたときに鏡を見て「鼻筋がない!」とショックを受けた経験はありませんか?
このように顔を見るタイミングによって「鼻筋がなくなった?」と感じる場合は、顔のむくみが原因かもしれません。

 

顔がむくんでいると、目や鼻といったパーツの凹凸がわかりにくくなり、鼻筋がなくなったように見えてしまいます。
またむくみを放置していると、顔のたるみにもつながるため、慢性的に「鼻筋がない」と感じることが増える場合も……。

 

鼻筋の見え方には「骨格」「たるみ」「むくみ」など、さまざまな要因が関係しています。

 

最近では美容整形が身近になっており、鼻尖を高くする施術などを受ける女性も増えていますが「整形なしで鼻筋を綺麗に見せたい」「もっと手軽に鼻筋を高く見せたい」と思っている人も多いはず。

 

そこで今回は、整形なしでできる鼻筋を綺麗に見せるメイク&マッサージテクニックをご紹介します!

すぐできる骨格カバー!綺麗な鼻筋を作るメイク方法

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決-3

生まれつきの骨格をカバーするためには「彫り深メイク」が効果的です。
彫り深メイクとは、ハイライトとシェーディングを使って顔の凹凸を際立たせるテクニック。

 

普段のメイクにプラスするだけで、一気にスッと通った綺麗な鼻筋を演出できます。
次の手順に沿ってチャレンジしてみましょう!

用意するもの

  • パウダータイプのシェーディング
  • パウダータイプのハイライト
  • 細めのシェーディングブラシ
  • 細めのハイライトブラシ

 

シェーディングとハイライトは、パウダータイプのものを選ぶと初心者でも上手にメイクできます。
ブラシはアイシャドウ用の細めのブラシでもOK、毛足が1cm程度あるものを選びましょう。

鼻筋の彫り深メイクの手順

  1. 眉頭と目頭の間のくぼみに沿って、シェーディングを入れる
  2. そのまま鼻横をなでるようにして、小鼻の横までシェーディングを薄く入れる
  3. 鼻をつまんだ時にへこむ部分(小鼻と鼻先の境目)にシェーディングを入れる
  4. 鼻柱にシェーディングを入れる
  5. 鼻根から鼻尖までハイライトを入れる
  6. 目の下に薄くハイライトを入れる

 

シェーディングは濃く入れすぎると不自然な印象になってしまうので、薄くなでるようにのせるのがポイント。
シェーディングとハイライトを入れたら、仕上げに指先でポンポンとなじませてぼかしましょう。

簡単にできるメイクテクニックですが、あっという間にスッと鼻筋が高く見えるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

たるみにアプローチ!細い鼻筋を目指すマッサージ方法

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決-4

素顔でも鼻筋をほっそり綺麗に見せたい!という人は、たるみケアを意識してみましょう。

 

顔がたるんでしまう原因は、肌と筋肉の両方に潜んでいます。
特に鼻筋の見え方に影響を与えるのが、深いたるみの原因のひとつといわれている「顔の筋肉のコリ」です。
顔の筋肉がこってしまうと、ほうれい線が目立ってしまう可能性も……。

 

鼻筋を綺麗に見せたい人は「顔コリほぐし」ですっきりとした印象を目指しましょう。

顔コリほぐしのコツ

筋肉のコリをほぐすためには、コリが気になる個所にピンポイントで強めの圧をかける方法が効果的です。
いわゆる「指圧」のような方法ですが、セルフケアでやるのは意外と難しいもの。

 

顔のセルフマッサージは、手を使ったハンドマッサージやフェイスローラーを使ったマッサージが一般的です。
しかしこれらの方法は、軽めの圧を顔全体にかけることには適していますが、ピンポイントに深い刺激を与えるのが難しいと言われています。

 

そこで活用したいのが、コリほぐし専用の美容グッズです!

顔コリほぐしには『COREFIT Face-Pointer』がおすすめ!

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決-5

『COREFIT Face-Pointer』は、手では届きにくいコリの深い部分を、ピンポイントで強く刺激することを目的としたツールです。

 

顔コリが気になる部分や、鼻周りの筋肉のコリに先端をリズミカルに押し当てるだけで、まるでプロの施術のような「筋膜ストレッチ」を再現!
筋肉のコリをほぐし疲れを取り除いてくれます。

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決-6

『COREFIT Face-Pointer』を使った顔のコリほぐし方法

自宅で簡単に顔コリケアができる『COREFIT Face-Pointer』を使ったおすすめ鼻筋マッサージを紹介します。
鼻筋を綺麗に見せたい方は、ぜひチェックしてください!

 

  1. 目頭の下あたりから鼻横を押す
  2. 少しずつ位置を下にずらしながら3か所程度を刺激する
  3. 小鼻の横を刺激する
  4. 左右両方行う

 

『COREFIT Face-Pointer』のシングルロッドを使用して、1秒間に3プッシュ、1か所辺り10秒~30秒程度を目安に刺激しましょう。
鼻周りの筋肉のコリがほぐれて、すっきりとした印象に!

 

▼フェイスポインターについての詳細はこちら

フェイスポインター FACE-POINTER ( フェイスポインター )

有名美容家の方々にもご紹介頂いております!Youtube動画まとめ

むくみにアプローチ!くっきりとした鼻筋を目指すマッサージ方法

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決-7

夜更かしした日やお酒を飲んだ翌朝など、顔がむくんで鼻筋が埋もれてしまう……。
そんなときは顔のリンパにアプローチして、血行をよくしましょう!
ここでも活躍するのが『COREFIT Face-Pointer』です。

【整形いらず】鼻筋がない!とお悩みならメイク&マッサージで解決-8

『COREFIT Face-Pointer』は、コリをほぐす効果だけではなく、血行をよくする効果もある優れもの。
鼻筋周りのもたつきが気になる人は、ぜひ試してみてください。

『COREFIT Face-Pointer』を使った血行改善方法

『COREFIT Face-Pointer』を使って、次の4か所のリンパアプローチゾーンを刺激します。
鼻周りに限らず、全体を刺激することで血行がよくなりすっきりとした印象に!

 

  1. 鎖骨周りゾーン
    鎖骨の下を鎖骨に沿って全体的に!
  2. 首コリゾーン
    耳の後ろ、首の付け根の筋肉。同時に後頭部へのアプローチもおすすめ。
  3. 目尻まわりゾーン
    かみしめると硬くなる「こめかみ」の部分。目尻や頬の上を意識してアプローチ。
  4. 口角ゾーン
    あごまわりの硬い場所をまんべんなく刺激!

 

リンパアプローチゾーンがわかる!
フェイスマップはこちら

 

『COREFIT Face-Pointer』を使用して、1秒間に3プッシュ、1か所辺り1分程度を目安に刺激しましょう。

 

▼フェイスポインターについての詳細はこちら

フェイスポインター FACE-POINTER ( フェイスポインター )

有名美容家の方々にもご紹介頂いております!Youtube動画まとめ

綺麗な鼻筋は自分で作れる!

スッと綺麗に通った鼻筋を目指したいなら、毎日のメイクやケアにちょっとしたテクニックをを取り入れましょう。
鼻周りの骨格が気になる人は、いつものメイクにシェーディング&ハイライトをプラスしてみて。
たるみやむくみが気になる人は、専用グッズを使ったマッサージがおすすめです。

 

「整形なしでもここまでできる!」を実感したい人は、ぜひ『COREFIT Face-Pointer』を手に入れて、さっそく鼻筋ケアを始めてみてはいかがでしょうか?

個数

									
to top