【新商品】COREFIT専用ブースター"Face-Trigger"予約開始!

COLUMN

マクロピールの効果とは?費用やリスクを正しく理解してつるつるの素肌を目指そう

マクロピールの効果とは?費用やリスクを正しく理解してつるつるの素肌を目指そう-1

毎日しっかりスキンケアしているのに、肌のざらつきやニキビ、毛穴の目立ちが気になる人は、クリニックで受けられるマクロピールを検討してみてはいかがでしょうか?

この記事ではマクロピールの効果や費用相場、気になるリスクなどを詳しく解説します。
つるつるのなめらか肌を目指したい人は、ぜひ最後までご覧ください。

マクロピールとは?

マクロピールの効果とは?費用やリスクを正しく理解してつるつるの素肌を目指そう-2

マクロピールとは、サリチル酸マクロゴールピーリングやベビーピールと呼ばれるケミカルピーリングの一種です。

サリチル酸には角質を均一に溶解して剥離する効果がありますが、肌への浸透力が高いため刺激を感じる人も少なくありませんでした。
そのためこれまでケミカルピーリングというと、グリコール酸を使用した施術が中心でしたが、グリーコール酸を使用したケミカルピーリングでも刺激を感じる場合はあります。

そこで開発されたのが、マクロピールです。
マクロピールは、角質剥離効果の高いサリチル酸を、マクロゴールという成分に溶解した薬剤を使用するケミカルピーリングです。

マクロゴールの効果によりサリチル酸の肌への浸透を抑え、肌表面の不要な角質だけを選択的に溶解、剥離することができます。
そのためピリピリとした刺激や痛み、施術後の赤みや炎症を抑えることができ、均一に角質を取り除きながらも刺激の少ない施術を実現しています。

マクロピールの効果

マクロピールの効果とは?費用やリスクを正しく理解してつるつるの素肌を目指そう-3

クリニックでのマクロピールには、肌表面の不要な角質を溶解し剥離する効果があります。
そのため、次のような肌悩みの改善効果が期待できます。

ニキビの改善

ニキビの原因はさまざまありますが、そのひとつに毛穴周りの角質が硬くなり堆積する「角質肥厚」があげられます。
毛穴周りに角質肥厚が生じると、毛穴に皮脂や汚れ、古くなった角質が詰まりやすくなり、毛穴の内部に皮脂が溜まりアクネ菌が増殖してニキビが生じます。

マクロピールで顔の角質を定期的に取り除くことで、ニキビの予防と改善効果が期待できるのです。

毛穴の目立ちの改善

ニキビの原因となる毛穴周りの角質肥厚ですが、ニキビだけではなく毛穴の開きや目立ちにも繋がります。
マクロピールで固くなった角質を取り除き、丁寧な保湿ケアをすることで肌が引き締まり、毛穴の目立ちにくいなめらかな素肌を目指せます。

くすみの改善

肌の表面に古い角質が溜まると、角質に含まれるメラニンによって肌がくすんだ状態に見えます。
マクロピールでメラニンを含む古い角質を取り除くことで、肌の透明感が向上しくすみの改善が期待できます。

シワの改善

肌表面に生じる細かい乾燥小じわは、角質の堆積によってさらに目立ってしまいます。
保湿ケアで乾燥小じわをケアするとともに、マクロピールで古い角質を取り除けば、なめらかでシワの気にならない素肌が目指せるでしょう。

また角質を取り除くことで肌のターンオーバーが整うため、ハリや弾力の向上も期待できます。

マクロピールと市販のピーリングコスメの違い

マクロピールの効果とは?費用やリスクを正しく理解してつるつるの素肌を目指そう-4

マクロピールのようなケミカルピーリングは、薬剤を使用して肌の角質を溶解し取り除く方法です。

とくにサリチル酸を使用したケミカルピーリングは、医療としてのケミカルピーリングと考えられており、クリニックでの施術を受けることが推奨されています。
医療としてのケミカルピーリングには、ニキビや毛穴、くすみ、シワの改善効果があります。

エステサロンにもピーリングのメニューはありますが、クリニックで行われるようなケミカルピーリングとは異なります。
エステサロンのピーリングでは、角質柔軟成分で角質を柔らかくした後にふき取ることで角質を取り除く施術や、水や超音波の物理的な作用で角質を取り除く施術が中心です。

それに対して市販のピーリングコスメは、角質を柔らかく整える成分が配合されており、洗い流しやふき取り、ピールオフパックといった物理的な作用で肌表面の不要な角質を取り除く方法です。
汚れや古い角質を取り除くことによって肌の透明感やなめらかさは向上しますが、ニキビや毛穴、くすみ、シワの改善効果はありません。

ただし市販のピーリングコスメには、角質を溶解する効果はないため、正しい方法で使用すれば比較的刺激が少ないセルフケアといえます。

マクロピールの費用相場

マクロピールの費用はクリニックによって異なりますが、一般的には下記が費用の目安です。

  • 顔(1回):9,000~15,000円
  • 背中全体(1回):15,000~30,000円
  • 背中反面(1回):10,000~16,000円
  • 首・デコルテ(1回):10,000~16,000円

定期的に継続して行うほうが効果が期待できるマクロピールには、複数回のコースが設定されているのが一般的です。
回数が多くなるほうが価格は割安ですが、肌状態をクリニックで相談しながら、ご自身に合う回数のコースを選びましょう。

マクロピールにはリスクはある?

マクロピールの効果とは?費用やリスクを正しく理解してつるつるの素肌を目指そう-5

マクロピールは肌への刺激を抑え、従来のケミカルピーリングに比べると痛みや炎症が起こりにくいことが特徴ですが、施術後は肌が乾燥したり敏感になったりします。

肌表面の角質は、肌への刺激をブロックし、肌内部の水分蒸散を防ぐ作用もあるため、マクロピールで角質を取り除くと一時的に肌が刺激に弱く乾燥しやすくなるのです。
そのためマクロピールを受けた後は、低刺激性のスキンケアでしっかり保湿ケアをして、紫外線などで刺激を受けないように日焼け止めや日傘を使用して、徹底したUV対策を行いましょう。

また稀にマクロピールの施術後に、肌に赤みや熱感を生じることがあります。
違和感が続く場合は、施術を受けたクリニックに相談し、正しいアフターケアを受けましょう。

つるつる素肌をキープするポイント

マクロピールの効果とは?費用やリスクを正しく理解してつるつるの素肌を目指そう-6

年齢とともに肌のターンオーバーは衰えてしまうため、どうしても加齢によって角質は溜まりやすくなります。
「最近、肌がざらついている」「なんだかくすんだ印象で、見た目が冴えない」と感じている人は、まずは日々のスキンケアを見直してみましょう。

透明感のあるつるつる素肌をキープするためには、毎日の洗顔やクレンジングで汚れや溜まった角質をやさしく洗い流すことが大切です。
洗顔やクレンジングの際は、肌をこすらないように意識するのがポイントです。
クッション性の高いテクスチャーのクレンジングや、泡立ちの良い洗顔料を選び、肌をこすらずやさしく汚れや古い角質を落としましょう。

さらにスキンケアでは、化粧水や乳液、クリームなどを使ってしっかり保湿をし、角質を柔らかく整えます。
週に1〜2回程度、市販のピーリングコスメを使って角質ケアを行うと、さらになめらかな素肌を目指せますよ。

日々のお手入れをしっかり見直しできたら、肌状態に合わせて、定期的にクリニックでマクロピールのようなケミカルピーリングの施術を受けるのもおすすめです。

マクロピールでなめらかな素肌を目指そう!

角質剥離効果の高いサリチル酸とマクロゴールを組み合わせた、肌への刺激が少ないマクロピールを受けるなら、クリニックや美容皮膚科を選びましょう。
クリニックや美容皮膚科であれば、医師のカウンセリングのもと、肌状態に合わせた適切な施術やアフターケアを提案してもらえます。

またマクロピールを検討している人は、まずは日々のスキンケアを見直すことも大切です。
毎日のお手入れと肌に合う施術で、ぜひつるつるのなめらか素肌を目指してくださいね!

to top