COREFITが33ヶ月かけて開発した、FACE-PLAYER登場!

COLUMN

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-1

美容大国韓国で開発され、注目を集めている「ショッピングスレッドリフト」。
手術を検討しているけれど「本当に効果がある?」「リスクはないの?」とお悩みの方も多いでしょう。

そこで今回は、リフトアップ効果が期待できると話題の「ショッピングスレッドリフト」の効果やリスクを徹底解説。
整形手術を受けずにリフトアップを目指す方法もあわせて紹介しているので、ぜひ手術を受ける前にチェックしてみてください!

美容大国韓国でも注目!ショッピングスレッドリフトとは?

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-2

ショッピングスレッドリフトは、鍼を皮膚に挿入し、吸収性のある糸を埋め込んでリフトアップを目指す手術です。
美容大国韓国で開発されたこの手術は、お買い物をするような感覚で気軽に受けられるとして「ショッピングスレッドリフト」と呼ばれるようになりました。

ツボを刺激しながら手術を行うため、即効性が期待できるとして人気が高まっています。

▼切開手術とフェイスリフトの違いはこちらの記事をチェック!

【フェイスリフト】切開手術と糸リフトはどう違う?ダウンタイムについても解説

鍼と糸で引き締めを目指す手術

ショッピングスレッドに使われる鍼と糸は極細で、糸に関しては髪の毛よりも細いものを使用します。
糸は約6ヶ月〜8ヶ月ほどで体内に吸収されますが、吸収されるまで皮膚の内部に刺激を与え続けてコラーゲンを生成。

そのため、たるみ改善やお肌のハリ改善が目指せると言われています。
ショッピングスレッドリフトのメリットは、体内に吸収される糸を使うので、皮膚の内部に糸が残らないこと。

また、ダウンタイムはほとんどなく、治療が終わってからすぐにメイクが可能です。
手術の当日や翌日に仕事や学校があっても、ほとんど支障がないのもうれしいポイントと言えるでしょう。

知っておきたい!ショッピングスレッドリフトの効果&リスク

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-3

正しい知識を身につけておけば、手術を受けた後に「失敗した…」と後悔する心配がありません。
ここからは、ショッピングスレッドリフトを受ける前に知っておきたい、効果とリスクを紹介します。

ショッピングスレッドリフトで期待できる効果

ショッピングスレッドリフトで期待できる効果は次の2つです。

リフトアップのほか弾力や毛穴の改善も目指せる

ショッピングスレッドリフトは極細の糸が皮膚内のツボを刺激し、コラーゲンの生成を促すと言われています。
お肌のコラーゲンが生成されると、リフトアップだけでなく、次のような効果も期待できるでしょう。

  • たるみ改善
  • 小じわの改善
  • 二重顎の改善
  • ほうれい線の改善
  • 毛穴の改善
  • 肌の弾力アップ

このように、ショッピングスレッドリフトは若々しいお肌を作るのに役立つのです。

コラーゲンが増えた状態をキープすることができる

ショッピングスレッドリフトは、術後すぐに効果が実感できると言われていますが、時間の経過とともにリフトアップ効果を実感できる方が多いのが特徴。
皮膚に挿入された糸は継続的にコラーゲンの生成を促してくれるので、1ヶ月、3ヶ月と時間の経過とともにフェイスラインが引き締まっていくのが実感できるでしょう。

埋め込まれた糸は最終的に体内に吸収されますが、生成されたコラーゲンがなくなるわけではありません。
時間の経過とともに効果が薄れる整形手術もありますが、ショッピングスレッドリフトは手術を受けるたびに理想的なお顔に近づけるでしょう。

ショッピングスレッドリフトのリスク

ショッピングスレッドリフトのリスクは次の2つです。

むくみや腫れなどが起こる可能性がある

ショッピングスレッドリフトは、ほとんどダウンタイムがありませんが、全く副作用が起きないわけではありません。
術後は次のような症状が出る可能性もあるので、注意しましょう。

  • 糸を挿入した部分の痛み
  • 腫れ
  • むくみ
  • 内出血

ショッピングスレッドリフトは目指すお顔や肌の状態によって、挿入する糸の数を決定します。
挿入する糸の数が増えるほど、副作用が出る可能性は高くなるので、敏感肌の方はきちんと医師に相談してから手術内容を決めましょう。

施術後すぐにほかの整形手術を受けることができない

ショッピングスレッドリフトの手術を受けた後は、ほかの手術を受けることができません。ほかの美容整形手術を受ける場合、少なくとも1ヶ月は間隔を開けるのが望ましいでしょう。

副作用が出てしまったときは、さらに間隔を開けて次の手術を受ける必要があります。
優先的に受けたいメニューがある場合、ダウンタイムなどを考慮して手術の順番を決定しましょう。

ショッピングスレッドリフトの費用は?

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-4

ショッピングスレッドリフトの料金は挿入する糸の数で変わります。
部分的に手術を受ける場合、20〜50本ほどの糸を挿入するのが一般的で、かかる費用は10〜30万円程度です。

顔全体のリフトアップを希望する場合、100本ほど糸を挿入するケースが多いので、30〜50万円ほどかかるでしょう。
ショッピングスレッドリフトの持続期間は6ヶ月〜1年ほどと言われているため、定期的に手術を受ける方もいます。

手術の効果によっては、ほかのメニューの方が長期的に見たときに安くなるケースもあるので、信頼できる医師と相談して決めるのがおすすめです。

整形手術は怖い…セルフケアでリフトアップは目指せる?

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-5

お買い物感覚で手軽に受けられる「ショッピングスレッドリフト」ですが、「整形手術に抵抗がある」「副作用が怖い…」と不安な気持ちが強い方もいるでしょう。
そんな方のために、ここからはセルフケアでリフトアップを目指す方法を紹介します。

マッサージでリフトアップを目指す

お顔のたるみやくすみの原因は、血流不足である可能性があります。
そこでおすすめなのが、お顔の血行を促進する効果が期待できるマッサージ。

マッサージにはさまざまなものがありますが、摩擦を防ぐためにもクリームやオイルなどを使って行いましょう。
「マッサージの時間がなかなか取れない」という方は、クレンジングタイムにマッサージを取り入れるか、美容ツールを使ってマッサージをするのがおすすめです。

▼リフトアップマッサージ&トレーニングをチェックしたい方はこちらの記事もおすすめ!

リフトアップでキュッと引き締まった顔を目指そう!筋トレ&エクササイズ法

美容ツールでリフトアップを目指す

すきま時間や、家事や仕事をしながら効率的にリフトアップを目指したいなら、美容ツールを取り入れるのがおすすめです。
ここからは、お顔のプロポーションにこだわった美容ツールを研究・開発している『COREFIT』の美容アイテムを紹介します。

すきま時間にプッシュ!『COREFIT Face-Pointer』は深部にアプローチできる

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-6

『COREFIT Face-Pointer』は手やフェイスローラーでは難しい、お顔の深部のマッサージを可能にした美容ツール。

ピンポイントに刺激できるシングルロッドと、適度な刺激で広範囲を刺激できるトリプルロッドを使い分けることで、お顔のさまざまな部分を手軽にほぐせます。

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-7

ほうれい線が気になる場合は口角の横を、たるみの原因になる咀嚼筋をほぐしたい場合は、グッと歯を食いしばったときにふくらむ側頭筋や咬筋をプッシュしてみてください。
スタイリッシュな見た目なので、デスクに置いて休憩時間にマッサージするのもおすすめですよ!

▼『COREFIT Face-Pointer』についての詳細はこちら

フェイスポインター FACE-POINTER ( フェイスポインター )

ながら美容が叶う!『COREFIT Face-Player』で表情筋をトレーニング

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-8

『COREFIT Face-Player』は家事やデスクワークをしながら、手軽に表情筋トレーニングができるヘッドホン型の美容ツール。
気になる部分に10分間装着するだけで、手軽に※EMSトレーニングができます。
※電気刺激を筋肉に伝え、筋肉を動かすことを言います。

ショッピングスレッドリフトの効果とは?気になるリスクや費用を知っておこう!-9

頬だけでなく、頭や目元のトレーニングも可能。
「ピリピリとした刺激が痛い」というEMSのイメージをなくすため、高周波×低周波で心地よい刺激を実現しました。

ほうれい線やフェイスラインなど、気になる部分に当てて、手軽にリフトアップを目指してみてください!

▼『COREFIT Face-Player』についての詳細はこちら

フェイスプレイヤー FACE-PLAYER

ショッピングスレッドリフトは手軽にリフトアップが目指せる!

お買い物をするような感覚で、手軽にリフトアップが目指せる「ショッピングスレッドリフト」。
ダウンタイムがほとんどないため、思い立ったらすぐに手術を受けられるのが大きなメリットです。

しかし「痛みや副作用が不安…」「できるだけ安くリフトアップを目指したい」という方は、セルフケアに美容ツールを取り入れるのがおすすめ。
効果やリスクを正しく理解し、自分に合った方法でキュッと引き締まったお顔を目指していきましょう!

to top