CoreFit HiMirror Professionalの選ぶポイント

商品名 CoreFit HiMirror Professional HiMirror
【amazon版】
ミラーサイズ 13センチ 13センチ
スクリーンサイズ 10.1インチ 10.1インチ
容量 64GB 32GB
写真保存の枚数(参考) 5600枚 2800枚
コマンド方法 タッチパネル タッチパネル
本体サイズ 338x229x171cn 338x229x171cn
本体重量 1.9kg 1.9kg
肌分析項目 しみ、小じわ、大じわ、きめ細かさ、赤い斑点、クマ、毛穴 しみ、小じわ、大じわ、きめ細かさ、赤い斑点、クマ、毛穴
肌分析の全体結果 肌分析結果、詳細データ、スコア 肌分析結果、詳細データ、スコア
肌分析機能
測定エンジン ・Skin Analysis Engine X(ver. 4.0) ※精度UP
・4V(劣化点測定)
・Skin Analysis Engine X(ver. 4.0)
肌履歴 4V改善比較Before&After、追跡グラフ タイムラプス、追跡グラフ
4Vと肌改善シュミレーション ×
4V改善比較Before&After ×
カウンセリング ペイントメモ機能 ×
診断結果出力・レポート ×
テキストメッセージメール(アプリ) ×
ワーク動画再生 ×
商品購入リンク ×
顧客ページ ×
広告機能(商品・メニュー表示) ×
SNSシェア機能 ×
オススメ商品のレコマンド
化粧品有効期限のリマインダー ×
My Beauty Box

CoreFitHiMirror-Professional

お顔のプロポーションを
数値化するIoTデバイス

scroll

AI搭載 高性能
「顔・肌」測定ミラー

himirror Professinal ハイミラー プロフェッショナル

世界初 顔のプロポーション測定
「4V」測定搭載モデル

AIによる高精度肌測定
「シミ・しわ・毛穴」など計7箇所
プラス「4V」による「顔の形」測定機能搭載。

特許「4V」による「顔の形」測定機能。Face-Pointer(フェイスポインター)でV1ゾーン、V2ゾーンの筋肉のコリをほぐし、血行を良くし、表情筋のトレーニングが終わったら、COREFIT HiMirrorProfessionalで4Vの計測をします。

About 4V

顔プロポーションの劣化/改善 の度合いを評価するための、4つの面。
4つの面のうち、両ほほ上部の2面を「V1」、口元〜両ほほ下部の2面を「V2」あわせて「4V」と呼ぶ。

4V顔の形測定

これまで難しかった顔全体の肌測定の精度を
AI・ディープラーニングの最新技術を使い
高精度の測定と分析を可能にしました。
鏡に向かって簡単すぐ撮影気軽で手間暇いらず
業務用の顧客データは5,000人超可能。

  • V1ゾーン(顔上半分)

    V1の面積を左右する、可動する“頬の頂点”

    チークアップポイント

    ほほのボリュームの頂点。劣化(脂肪落下)により
    位置が下がる。逆に改善(リフトアップ)により位置が
    上がる。この点の位置によりV1の面積が拡縮する。

  • V2ゾーン(顔下半分)

    V2の面積を左右する、可動する“第二の頬の頂点”

    ブルドックポイント

    口元から頬の下部にできる、所謂「下膨れ」の頂点。
    劣化(脂肪落下)によりフェイスラインが崩れると
    位置が下がる。逆に改善(フェイスラインのひきしめ)により
    位置が上がる。この点の位置によりV2の面積が拡縮する。

  • 美 himirror Professinal
  • AI himirror Professinal
  • IoT himirror Professinal

Point3

01

AI技術が実現した
高精度測定

これまで難しかった顔全体の肌測定の精度をAI・ディープラーニングの最新技術を使い高精度の測定と分析を可能にしました。

AI技術が実現した高精度測定
02

世界トップクラスの
肌測定精度

開発元は世界一の3Dプリンタメーカーであり、日本トップブランド家電メーカーの製造を担う「新金宝グループ xyzprinting社」。2万人の顔データを元にディープラーニングを実施。そして「顔のプロポーション」にこだわり、12年間延べ60万人のお顔を見てきたB-by-C社がタッグを組みました。

世界トップクラスの肌測定精度
03

ディープラーニング
による継続的な改良

現在でもトップクラスの検出精度を誇るCoreFit-HiMirrorは、測定数が増えるに従い、ディープラーニングにより、より高いレベルでの検出精度へと進化します。

ディープラーニングによる継続的な改良

CoreFitHiMirror-Professional

お顔のプロポーションを
数値化するIoTデバイス

feature

高精度測定による
新しいカウンセリング

簡単30秒で肌・顔カウンセリング

COREFIT HiMirror Professinalは、撮影した写真でお肌の状態を分析し、測定データを確認・保存出来ます。
また日々のお肌のデータを確認し、お手入れが必要な箇所だけを分析しケアしていくことが、出来ます。

お顔のトラブル特徴チェックポイント
  • 7項目からあなたのお肌を診断

    肌測定項目は、「シミ」「毛穴」「しわ」「小じわ」「肌荒れ」「赤み」「くま」。おなたのお肌をカウンセリングし、理想のお肌へ導くためのお手伝いをします。

    • シミ
    • 肌荒れ
    • シワ
    • 赤み
    • 小じわ
    • クマ
    • 毛穴
  • 「個数カウント」による
    シミ改善の目標設定が可能。

    • 数値(シミの個数etc)による目標設定
    • 理想シミュレーションによる顧客のモチベート
    • 顔画像データのビフォーアフターによる効果検証
    • BtoC ver(2019年7月販売予定)との連携による
      ご自宅ケアの遠隔支援・コミュニケーション

シミ測定結果

鏡に向かって撮影するだけ、一瞬で肌状態を数値化

CHECK

・劣化点を測定することでお顔の現状を知りどのようなケアが自分に必要かを知ることが出来ます

・年代比較スコアだけでなく「個数カウント」によるシミ改善の目標設定が可能に。

インターネットに繫いで
音楽や動画を楽しむ

YouTubeを観たり、Spotifyでお気に入りの
音楽を聴いたり、
楽しむことも出来ます。

またFacebookやInstagram、などのSNSを利用するのに使ったり、
YouTubeで動画を観たり、使い方は自由自在。

detail

商品名CoreFit HiMirror Professional4Vと肌改善シュミレーション
ミラーサイズ13センチ4V改善比較Before&After
スクリーンサイズ10.1インチカウンセリング ペイントメモ機能
容量64GB診断結果出力・レポート
写真保存の枚数(参考)5600枚テキストメッセージメール(アプリ)
コマンド方法タッチパネルワーク動画再生
本体サイズ338x229x171cn商品購入リンク
本体重量1.9kg顧客ページ
付属品電源広告機能(商品・メニュー表示)
肌分析項目しみ、小じわ、大じわ、きめ細やかさ、赤い斑点、クマ、毛穴SNSシェア機能
肌分析の全体結果肌分析結果、詳細データ、スコアオススメ商品のレコマンド
肌分析機能化粧品有効期限のリマインダー×
測定エンジン・Skin Analysis Engine X(ver. 4.0) ※精度UP
・4V(劣化点測定)
My Beauty Box
肌履歴4V改善比較Before&After、追跡グラフ

CoreFitHiMirror-Professional

お顔のプロポーションを
数値化するIoTデバイス

Press

to top